スタディサプリのスマホ専用機能「センター問題集」

スタディサプリには通年講座だけでなく、センター試験対策のコンテンツも豊富にあります。映像授業として「センター試験対策講座」「センター試験過去問」がメインにあるほか、スマートフォン専用アプリでも利用できる「センター問題集」があります。

 

そこで今回は「センター問題集」がどんなものなのかを簡単にまとめてみました。どうやって利用するのか、どんな内容なのか、どんな評判なのかと言うのを中心にまとめてあります。なお、せっかくなので、スマートフォン専用アプリを使った手順を説明します。パソコンでも同じ感じなので、雰囲気で察してください。

 

センター問題集の利用手順

  1. 【マイ講座】画面で講座を追加する【問題集】を選択
  2. 科目を選択
  3. 単元を選択し、【マイ講座に追加する】
  4. 【マイ講座】から利用を開始する

 

1.【マイ講座】画面で講座を追加する【問題集】を選択

@【マイ講座】画面から、A講座追加ボタンを押し、B【問題集】を選択します。

 

センター問題集を選択

 

 

 

2.科目を選択

取り組みたい科目を選択します。今回は英語を選びますよ。

 

科目を選択

 

3.単元を選択し、【マイ講座に追加する】

そしたらセンター試験に出題される単元ごとに、講座が一覧化されて表示されます。例えば英語の場合、以下のように「発音・アクセント」、「語句・文法」、「空欄補充」…とセンター試験の出題形式に沿って問題が分類されています。

 

ここで@学習したい単元を選択してください。そして、【マイ講座に追加する】ボタンをタップしてください。

 

アプリでは一つずつ手動で追加するしかありません。パソコンからだとまとめて追加することができます。

 

マイ講座に追加する

 

4.【マイ講座】から利用を開始する

追加された講座は【マイ講座】で利用することができます。@年度を選ぶと、すぐに問題演習が始まります。ご覧のとおり、センター試験本番と同じ選択式なので、A答えと思う選択肢をタップしてください。

 

数学なども本番と同じように空欄に入る数字を選択する方式です。問題によっては、一問につき4〜5個の数字・記号を選ぶ必要があります笑

 

センター問題集 英語

 

センター問題集の評判

スタディサプリのセンター問題集の評判はすこぶる良いです!なぜ良い評判なのかを箇条書きにすると5つ挙げられます。

 

  • パソコンだけでなく、スマートフォンからもできる
  • 一問一答形式なので、空いた時間に気軽にできる
  • スマートフォンなら片手でできるから、電車でもお風呂でもできる!
  • すぐに解答も見られるので効率が良い
  • 出題形式ごとにかなりの問題数が用意されている

 

特にスマートフォンで利用するのが大変便利で、その点の評判が良いですね。国公立だけでなく私大でもセンター利用入試が増える中、こうしてセンター向けの対策ができるのは大変ありがたいです。

 

スタディサプリ公式サイト


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!