2017年のスタディサプリ夏期講習申込みが始まりました

ついに始まりましたね、スタディサプリ夏期講習2017の申し込み!普段は録画放送ですが、夏期講習は基本的に生放送(ライブ授業)です。しかも普段できない質問も可能です!

 

スタディサプリの夏期講習に関しては去年書いた記事を更新しておきましたので、気になった人は参考にしてください。ちなみに、夏期講習に「受け放題プラン」への申し込み先着1,000名でAmazonギフト券がもらえるキャンペーンが開催中です。
>>スタディサプリの夏期講習でライブ授業を楽しもう
>>スタディサプリ夏期講習2017公式サイト

 

夏期講習は予備校か、スタディサプリか

宣伝しておいてなんですが、普段スタディサプリを利用している人でも夏期講習は普通の予備校で受けることを考えても良いでしょう。

 

普通の予備校で夏期講習を受けるメリットは、ライバルを意識して緊張感をもって勉強できることです。ライバルと一緒に同じ空間で授業を受けるだけでも、「この人たちに勝たないといけないんだ」という意識が生まれます。長い受験生活において、こういうモチベーション維持は大事です。また多くの予備校は、講習生でも校舎の自習室を使えるというメリットもあります。学校がない時期に自宅で集中できない人にはおすすめです。

 

スタディサプリの夏期講習を受けるメリットは、非常に安く講習を受けられることですね。普通の予備校なら1講座2〜3万円ほどしますが、スタディサプリなら1講座約5,000円で受けられ、27コースの「受け放題プラン」でも約3万円で済みます。また暑い時期に通学しなくてよいのと、授業中に質問ができるというのも大きいでしょう。普段スタディサプリで気になっていた事がある人はぜひこの機会に質問してみたいですよね!

 

私が高3の6月にしていたこと

6月って何にもないんですよね(笑)私が受験生の時何していたかほとんど覚えていません(笑)学校の中間試験も終わり、期末試験までも余裕があるし、おそらくひたすら自分の受験勉強をしていたと思います。

 

あとは夏休みが7月から始まるとして、その前に期末試験があるので、6月中に夏休み前の受験勉強に一区切りつけておくことですかね。7月に入ったら期末試験の勉強、期末試験が終われば、そこからが夏休みの勉強スケジュールを進めていくのが良いと思います(思うだけでやり方はひとそれぞれです)。

 

これからどんどん暑くなります。勉強しやすい環境を作って、快適な状態で勉強していきましょうね。