スタディサプリの学力チェックのやり方はとても簡単!

スタディサプリでどの講座を受けるべきか悩んだら、まずは学力チェックを試してみましょう。

 

学力チェックは英語または数学の問題を解いて、自分がどの講座レベルかを判断するための機能です。所要時間は20分が目安ですが、問題数は英語が20問、数学10問なので早く終わる人もいるでしょう。

 

そこで今回はスタディサプリの学力チェックのやり方をご紹介します。先に大まかなやり方を示すと以下のとおりです。わかる人はこれだけでできると思いますが、よくわからない人は画像つきの解説をご覧ください。

 

学力チェックの大まかなやり方
  1. 【マイ講座】またはトップページから【+講座を選択する】を選ぶ
  2. 【「講座診断」であなたにぴったりの講座選び!】を選ぶ
  3. 自分の学年を選ぶ
  4. 講座診断を受けずに、画面最下部にある【学力チェック】を選ぶ
  5. 英語または数学(両方も可)の問題を解く
  6. 結果発表=自分の講座レベルが判明

 

 

 

【+講座を選択する】を選ぶ

講座を選択する

 

まずはスタディサプリにログインしましょう。トップ画面または【マイ講座】の画面にある【+講座を選択する】を選びます。

 

 

「講座診断」を選ぶ

「講座診断」であなたにぴったりの講座選び!

 

講座選択画面に【「講座診断」であなたにぴったりの講座選び!】というのがあります。「学力チェック」を受けるためには、一応この「講座診断」画面をすすめる必要があります。だから今は講座選択はしないで、ここをクリックします。スマホやタブレットの人はタッチです!

 

 

自分の学年を選ぶ

学年選択

 

自分の学年を選択しましょう。学力チェックのテスト問題に関係するので、正しい学年を選びましょう。

 

 

【学力チェック】を選ぶ

【学力チェック】を選ぶ

 

講座診断を受けずに、画面最下部にある【学力チェック】を選びます。やっと「学力チェック」に移ることができますね。

 

 

英語または数学(両方も可)の問題を解く

問題の選択

 

学力チェックは英語と数学しかありません。英語と数学両方受講したい人は、両方受けてみましょう。もちろん、どちらか一方だけでも大丈夫です。所要時間はそれぞれ20分ですが、たぶん早く終わります。

 

参考までに、英語の問題はこんな感じです。

 

英語の問題

 

 

結果発表=自分の講座レベルが判明

採点結果を見る

 

問題を解き終わったら、自分で【解答を送信する】を押して、【採点結果を見る】を選びます。

 

ちなみに、私は高校3年生の英語の問題を5分で解きました。まぁ、英語はそこそこできる自信はありましたからね(ドヤ

 

採点結果

 

90点!

 

学力はハイレベル!

 

ん????90点でハイレベル…?どうやら満点を取らないとトップレベルではないようです笑。確かに問題は簡単でしたからね。

 

皆さんもぜひ一度お試しあれ!

 

 

 

2017年7月31日まで延長!Amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用できるキャンペーンが特別に開催中です。以下のスタディサプリ公式特設サイトを見て、表示されているキャンペーンコードを入力した人限定なので注意してください。


スタディサプリ公式サイト


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!