海外で日本の大学受験の勉強をするならスタディサプリがおすすめ

親と一緒に海外在住だけど、高校のうちに日本に戻る。海外にいるけど、日本の大学に入りたい。

 

そのために、日本の高校で必要な勉強を、いまのうちに勉強しておきたい。帰国子女入試?利用するかどうかわからないけど、日本の大学受験の勉強をしておきたい!

 

そんな学生にお勧めなのが「スタディサプリ」です!

 

 

スタディサプリはインターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば、いつでも、どこでも動画の授業を見ることができるサービスです。

 

しかも、月額980円(税抜き)ですべての動画を見放題です。私が試した訳ではありませんが、海外から接続しても問題なく動画を視聴することができると思います()。
※無料会員登録するとサンプル動画を視聴できるので、それを確認すると良いでしょう

 

スタディサプリの授業について

授業は大学受験に必要な科目をほぼ全て揃えてあります()。一応、高校1年~3年まで、学年ごとに分かれていますが、あなたが高校1年生でも3年生の授業を選択できます。
※2015年現在、理科の「地学」がありません

 

スタディサプリの先生について

スタディサプリで授業を担当する先生は大学受験業界で活躍する先生ばかりです。実際に日本の三大予備校である駿台や河合塾での講師を兼任する先生もいます。また参考書など数多くの著書を出している先生もいます。みな、プロだから安心してください。

 

お金と会員登録について

スタディサプリには無料会員と有料会員の2種類あります。月額980円()を支払うと有料会員になり、無料会員との違いは次の表の通りです。
※クレジットカードの支払いに対応しています

 

コンテンツ

有料会員

無料会員

授業動画

制限なし

サンプル動画のみ

テキスト

制限なし

ダウンロード不可

過去問

制限なし

制限なし

やるきプラス

制限なし

制限なし

大学情報

制限なし

制限なし

暗記カード

制限なし

制限なし

 

授業の動画を見ることと、テキストをダウンロードするのは有料会員のみです。ダウンロードしたテキスト(PDF形式)はパソコン、スマホ、タブレットでいつでも閲覧できるし、必要に応じて印刷することができます。

 

テキストは、日本であれば、送料込みの価格で一冊980円で購入することができます。しかし、海外への発送はおそらく対応していません。テキストがないとまともに勉強できないので、自分でプリンターを使って印刷することになるでしょう。

 

もっと詳しく知りたい人は、トップページやサイトメニューを参考にしてください。私ができる限りの情報をまとめたつもりです。

 

スタディサプリ公式サイト


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!