現役高校教師・合格者・知恵袋から見るスタディサプリの評価

スタディサプリはインターネットに接続できれば「誰でも、いつでも、どこでも、簡単に」予備校の授業を受けられるWEB学習サービスです。利用者は日に日に増加しているようですが、良くも悪くも様々な評価があります。

 

現役高校教師(管理人タコス)の立場、実際にスタディサプリを利用した人たち(合格体験記より)の立場、そして客観的な立場(Yahoo!知恵袋)よりスタディサプリの評価をまとめました。

 

※タ=管理人タコス、合=合格者体験記、Y=Yahoo!知恵袋

 

良い評価
  • 家計の事情にかかわらず利用しやすい月額料金。
  • 時間・場所にとらわれない勉強スタイルは現代にマッチしている。
  • 関先生(英語)は本気ですごいと思う。
  • 坂田先生(化学)は本気でかわいいと思う。
  • 過去問をタダで利用できる。
  • センター問題集で苦手分野克服に使える。
  • 「先輩SNAP」と「ドラゴン桜」が息抜きとモチベーションアップになる。
  • 友達と一緒に勉強できる。
  • 予備校と併用して、それぞれに足りない部分を補える。
  • 通学時間を無駄にすることなく勉強できる。
Y
  • 病弱で外出がままならない、田舎すぎて予備校がないなど、勉強ができない環境においては価値がある。
  • スタディサプリ他の予備校と比べて質・量ともに大差ない。中には予備校講師もいるし、ずば抜けてすごい講師もいる。
  • 部活が忙しい時期はスタディサプリで少しずつ勉強し、部活が終わったら予備校メインにシフトできる。

 

悪い評価
  • テキストは自分で用意しろ→ページ多すぎ、無理!→一冊980円(税抜き)で購入する必要がある→テキスト代が結構かかる。
  • 志望校別対策講座がまだまだ不十分。
  • 通年講座に政治経済がないのはおかしい(怒)。
  • 質問は一切できない。

なし(合格体験記に悪いこと書く人いないですよね笑)

Y
  • 周りに聞ける人がいないと、わからないところがそのままになりやすい。
  • スタディサプリだけでは孤独な戦いになってしまう。
  • 好きな時に受けられる=消極的姿勢になるから、強制的な勉強が必要だ。
  • 過去問は1年分しかないし、志望校は結局過去問を買う必要がある。

 

合格体験記に書かれている評価はまぁ参考程度にしてください。あくまでスタディサプリの広告塔ですから。

 

さて、結構有益な情報が入ったのは知恵袋です。賛否両論ですね。現役生ならともかく、浪人生がスタディサプリだけだとどうしても怠けてしまうかもしれません。やはりある程度強制的に勉強させられる環境が必要だと思います。また、質問ができないっていうのも難点ですね。

 

こうした評価を総合すると、スタディサプリだけでもいいけど、予備校と併用するのがベストかもしれません。メイン科目を予備校で勉強し、他をスタディサプリで勉強する。わからないところは予備校で聞く。アドバイスも予備校で受けられる。ライバルもいる。

 

大学受験は一生に一度の大舞台ですから、できることは徹底的にしたほうがよいでしょう。

 

 

 

今なら期間限定で14日間無料利用+2,000円キャッシュバックキャンペーンが開催中です!

>>スタディサプリのキャンペーンコードの詳細


スタディサプリ公式サイト


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!