スタディサプリの英検対策講座の内容

※2018年2月追記
新サービス「スタディサプリENGLISH」で本格的な英会話・TOEIC対策ができるようになりました。充実度は通常のスタディサプリの比ではありません。詳しくは下記紹介記事をご覧ください。
>>スタディサプリENGLISHの評判と使い方解説

 

 

スタディサプリの英検対策講座は、3級・準2級・2級の筆記試験とリスニング試験に分かれて講座が設定されています。

 

英検対策講座の一覧

講座

内容

授業数

講師

2級

筆記

肘井 学

リスニング

肘井 学

準2級

筆記

竹内 健

リスニング

竹内 健

3級

筆記

竹内 健

リスニング

竹内 健

 

各講座の授業内容

各講座は講師が英検の内容を研究し、オリジナルの授業が展開されます。内容がわからないまま受講するのも不安でしょうから、各講座の内容を簡単にまとめて紹介します。中にはサンプル動画が公開されているのもありますので、気になる方はぜひご覧になってください。

 

英検2級対策講座の内容

筆記編

英検2級筆記編の授業イメージ1 英検2級筆記編の授業イメージ2
授業一覧
  1. 短文空所補充・整序問題対策①
  2. 短文空所補充・整序問題対策②
  3. 空所補充・メール問題対策
  4. 読解問題対策

 

授業内容

英検二級に合格するためには、満点を取る必要はなく、6割前後をしっかり取れば合格する試験になります。全体で6割行くためには、筆記の中でも、最初の短文空所補充。整序問題で、8割越えを確保したいので、第1講と第2講で徹底対策します。続いて、空所補充・メール問題対策を第3講で、長文読解は第4講で扱います。全ての講に自習用問題がかなりのボリュームでついているので、この一冊を完成させる意気込みでがんばってください。

 

 

リスニング編

英検2級リスニング編の授業イメージ1 英検2級リスニング編の授業イメージ2
授業一覧
  1. リスニング第1部対策
  2. リスニング第2部対策

 

授業内容

筆記でいい点数を取っても、リスニングで足を引っ張っては、合格が逃げてしまいます。まずは、音声を聞いて予習をして、読上げスクリプトを見ながら講義を受講してください。講義の後に、再度音声を聞けば、どこが聞き取れないのか、どうやったら聞き取れるのか、見違えるほどの違いが生まれます。

 

 

 

 

英検準2級対策講座の内容

筆記編

英検準2級筆記編の授業イメージ1 英検準2級筆記編の授業イメージ2
授業一覧
  1. 短文空所補充問題対策
  2. 対話分問題対策
  3. 整序英作文問題対策
  4. 長文問題対策(1)
  5. 長文問題対策(2)

 

授業内容

英検準2級では日本語と英語の違いに直接触れることができ,英語の世界における視野が広がっていきます。英検というと,「単語を暗記しなきゃ,熟語を暗記しなきゃ…イヤだなぁ」と思う人が多いと思います。覚えないといけないことはもちろん少なくありませんが,講義ではただ丸暗記するのではなく,可能な限り「そうなる理由」を解説しています。
また,「その場しのぎのテクニック」や「答えありきの場当たり的な解説」を可能な限り排除し,「英語の考え方を鍛え,英語のセンスを磨ける」ようにし,結果として最短距離で合格できるように設計しました。
講義で扱う問題のほかに「自習用問題」をつけました。十分な解説をつけましたので,ぜひ活用してください。本講座のテキストを1冊キッチリやりきることで,合格する実力をつけることができます。「リスニング編」の講義とあわせて受講して,ぜひ「合格」を手に入れてください。

 

 

リスニング編

英検準2級リスニング編の授業イメージ1 英検準2級リスニング編の授業イメージ2
授業一覧
  1. リスニング第1部対策
  2. リスニング第2部対策
  3. リスニング第3部対策

 

授業内容

whatは「ワット」,areは「アー」,youは「ユー」,doingは「ドゥーイング」と発音します。
でもWhat are you doing? のように、文になると…

 

×)ワット アー ユー ドゥーイング
◎)ワラュドゥーイン

 

実際の会話では「ワラュドゥーイン」のように発音されます。これを多くの人が「速いので聞き取るのが難しい」と言うのですが,実はそうではありません。速く読んでも「ワラュドゥーイン」ですし,ゆっくり読んでも「ワラュドゥーイン」です。
講義では「音声の解説」や「リスニングの勉強法」などにも触れていますのでぜひ参考にしてください。また,英検のリスニング問題はある程度パターンが決まっています。得点につなげるという視点で紹介していきます。「筆記編」の講義とあわせて受講して,ぜひ「合格」を手に入れてください。

 

 

 

 

英検3級対策講座の内容

筆記編

英検3級筆記編の授業イメージ1 英検3級筆記編の授業イメージ2

 

授業一覧
  1. 短文空所補充問題対策
  2. 対話文問題対策
  3. 整序英作文問題対策
  4. 広告・掲示・Eメール
  5. 説明文の読解

 

授業内容

英検3級の勉強は,英語学習の土台となる単語や熟語の習得,品詞など基本的な英語の考え方を知ることができるとても良いチャンスです。
講義では,「その場しのぎのテクニック」や「答えありきの場当たり的な解説」,「丸暗記の強要」を可能な限り排除し,「英語の考え方を鍛え,英語のセンスを磨ける」ようにし,結果として最短距離で合格できるように設計しました。
講義で扱う問題のほかに,「自習用問題」をつけました。十分な解説をつけましたので,ぜひ活用してください。本講座のテキストを1冊キッチリやりきることで,合格する実力をつけることができます。「リスニング編」の講義とあわせて受講して,ぜひ「合格」を手に入れてください。

 

 

リスニング編

英検3級リスニング編の授業イメージ1 英検3級リスニング編の授業イメージ2

 

授業一覧
  1. リスニング第1部対策
  2. リスニング第2部対策
  3. リスニング第3部対策

 

授業内容

たとえば,orangeという単語を「オランゲ」とローマ字読みして覚えている人は,orange(オーレンジ)という音が聞こえたときに「オレンジ」だと認識できません。つづりと音がセットになっていないからです。無意識に「オランゲ」を期待してしまっているんです。当然「オランゲ」は一生聞こえてきません。ですから単語を覚えるときから正しい発音を意識して覚えるようにしてください。
他にも、実際には「発音されていない」のを「速い」と勘違いしてしまったり,単語と単語の音がつながって聞こえたりしたために,何を言っているのかわからないということもあります。
講義では、「音声の解説」,「解答を出すための解説」の他に「リスニングの勉強法」にも触れていきます。「筆記編」の講義とあわせて受講して,ぜひ「合格」を手に入れてください。

 

 

 

以上、「スタディサプリの英検対策講座の内容」でした。

 

>>スタディサプリ公式サイトはこちら


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!