スタディサプリの高3向け小論文の講座紹介と評判

スタディサプリの高3向けの小論文の評判をまとめました。

 

小論文は推薦AO入試だけでなく、国公立大学の二次試験でも必須となる事もあり、受験生にとって悩みの種となる科目です。そう、日本の受験生には「読む」のは得意だけど、「書く」のは苦手な人が多いのです。

 

スタディサプリでは推薦AO入試・一般入試、どの入試形式であれ、小論文が必要なすべての人に役立つ講座が用意されています。人文系から医学系まで幅広く小論文を書くために必要な「ベース=基礎・土台」をスタディサプリで作りましょう!

 

高3向け小論文の講座レベル

スタディサプリの高3向け小論文はスタンダードレベルと全レベル共通講座が設置されています。

講座レベル

全国偏差値

全レベル共通

スタンダードレベル

40~54

 

高3向け小論文の講座ラインナップ

スタディサプリの高3向けの小論文は小柴 大輔 (こしば だいすけ)先生が担当します。

講座

講座レベル

講師

小論文入門

全レベル共通

小柴

小論文

スタンダードレベル

小柴

 

小柴先生

小柴 大輔

 

高3向け 小柴先生の小論文の評判

小柴先生の小論文では、人文社会科学系・自然科学系・医系・芸術系など全学問分野に共通して重要な小論文のノウハウを伝授します。具体的には、「文章の読み方」・「要約の仕方」・「図表分析の仕方」・「アイディア発想」などです。

 

課題文型小論文(文章資料付き)・図表分析型小論文(図表統計資料付き)・テーマ型小論文(資料なし)などさまざまなタイプの小論文への対応ができるので、小論文対策のスタートとして最適な講座です。

 

小柴先生の小論文の授業1 小柴先生の小論文の授業2

 

ただ映像授業の短所でもありますが、添削をしてもらうことはできません。小論文は他人に読んでもらうことが前提なので、小論文の力を伸ばすには添削は必要不可欠です。実際に自分で書いた小論文は、各分野の専門の学校の先生に添削してもらうようにしましょう。

 

授業一覧(入門編)

  1. テーマ型小論文「ドラえもん」
  2. 資料付き小論文「少子化社会論」
  3. 課題文付き小論文「インセンティブ」

 

授業一覧(スタンダードレベル)

  1. そもそも小論文とは/テーマ「学校でボランティア活動」
  2. テーマ「志望理由」/自分の学問関心をクリアにする
  3. テーマ「研究計画」/自分の学問関心を深め広げる
  4. テーマ「課題文要約」
  5. テーマ「図表分析」
  6. テーマ「〈対策指定〉の対策」
  7. テーマ「意見論述の練習1」
  8. テーマ「意見論述の練習2」
  9. テーマ「意見論述の練習3」
  10. テーマ「意見論述の練習4」

 

 

※画像はスタディサプリ公式サイトより

 

以上、「スタディサプリの高3向け小論文の講座紹介と評判」でした。

 

>>スタディサプリ公式サイトはこちら


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!