スタディサプリの高1と高2向け古文の講座紹介と評判

スタディサプリの高1と高2向けの古文の評判をまとめました。

 

高1や高2で古文を勉強…いいですね!古文は大学受験で必須と言う人もいますが、何より文学作品として非常に面白い題材がたくさんあります。大学受験のために勉強するのではなく、楽しむために古文を勉強するという人は増えています。

 

もちろん古文が苦手と言う人も、スタディサプリで基礎からしっかり勉強できるのでお勧めです!

 

高1と高2向け古文の講座レベル

スタディサプリの高1と高2向け古文は全レベル共通の講座が設置されています。

講座レベル

全国偏差値

全レベル共通

 

高1と高2向け古文の講座ラインナップ

スタディサプリの高1と高2向けの古文は以下の表のようなラインナップです。読解編と文法編を岡本先生が担当します。

講座

講座レベル

講師

読解編

全レベル共通

岡本

文法編

全レベル共通

岡本

 

岡本先生

岡本 梨奈

 

高1と高2向け 岡本先生の古文の評判

スタディサプリで古文を担当する岡本先生は、大学で芸術・音楽を専攻するという異色の経歴です。一方で予備校講師の経験は長く、古典が苦手だったのを克服した経験を生かした授業が大きな人気を呼んでいます。お世辞ではなく可愛らしい(ふつくしい)方で、ついた称号が「いとおもしろくする美人コンダクター」。2015年4月から公式ブログ「書きすさび部屋」も始めており、様々なメッセージを発信しています。

 

岡本 梨奈1 岡本 梨奈2

 

読解編ではまず読解の要となる「主語把握方法」を第1講の最初に学習してから、そのまま実際の入試問題を使って演習していきます。演習の中で「会話文中の主語判断法」などの「読解のルール」や、「出家」「恋愛」などの「古文常識」、入試頻出の「作品常識」なども解説しています。はじめは読めなかった古文も、最終的には一人で読めるようになるのが感激です!

 

岡本 梨奈3 岡本 梨奈4

 

文法編では大学入試に必要な文法知識を12回の講義で終わらせます。「用言(動詞・形容詞・形容動詞)」「助動詞」「助詞」「敬語」などの知識を、要領よく、基本事項からきちんと確認をし、入試問題で実践演習を行います。高2クラスではありますが、レベル的には早稲田や上智、国公立などのいわゆる難関大の文法問題も解けるようになります。また「ただの文法の知識」としてだけでは終わらせず、「読解にいかす」文法の説明まで展開するので、読解編と合わせて受講するのが最適です。

 

高3古文 文法編(全レベル共通)の講座ですが、YouTubeで公開されている岡本先生のサンプル動画をご覧ください。

 

 

 

※画像はスタディサプリ公式サイトより

 

以上、「スタディサプリの高1と高2向け古文の講座紹介と評判」でした。

 


今なら期間限定で14日間無料利用+Amazonギフト券1,500円分をもらえるキャンペーンが開催中です!

>>スタディサプリのキャンペーンコードの詳細



スタディサプリ公式サイト


ライバルに差をつけるなら、今がチャンス!