スタディサプリで行う高校受験対策と中学生版の紹介

スタディサプリは高校生向けというイメージがありますが、実は高校受験対策の勉強もできます。

 

名目上は「中学復習講座」となっていますが、私が実際に全講座確認したところ、かなり充実持しています。内容的には一般的な学習塾と同等のボリュームがあります。ただ、講師陣は大手予備校で活躍するプロ講師が担当しますので、質の面で考えると大きなアドバンテージがあります。

 

さらにスタディサプリならではの利便性が加わります。月額980円(税抜き)で、「いつでも、どこでも、簡単に」授業を受けられるのです。しかも動画は何度もでも繰り返し見ることができるので、苦手分野の克服には最適です。

 

スタディサプリの高校受験対策のメリット
  • ボリューム面では一般的な学習塾と同等。
  • 質の面では一般的な学習塾と比べて大きなアドバンテージ。
  • 月額980円で好きな時に何度でも見られるので、コストパフォーマンスが非常に良い。

 

スタディサプリを運営しているリクルート社は、小学生・中学生版も運営しています。詳しくは本記事下方にまとめた「中学生向け講座」をご覧ください。

 

高校受験対策講座の詳細

スタディサプリで設置されている高校受験対策講座の詳細を表にしました。

 

教科

講座名

授業数

講師

英語

中学総復習

9

肘井

中1(基礎)

24

竹内

中1(応用)

24

竹内

中2(基礎)

24

竹内

中2(応用)

24

中3(基礎)

24

竹内

中3(応用)

24

数学

中学総復習

10

山内

中1

40

山内

中2

40

山内

中3

40

山内

国語

国語

30

今中

理科

物理

21

佐川

化学

21

佐川

生物

20

佐川

地学

16

佐川

社会

歴史

39

伊藤

地理

31

伊藤

公民

26

伊藤

 

英語と数学に関しては、各学年ごとに分けて講座が設置されており、その授業密度はかなり高いです。特に英語は応用レベルが設置されており、中2と中3は関正生先生が担当します。私が思うに関先生は最高の英語の先生です。中学生向け英語の評判で関先生のサンプル動画を公開していますので、ぜひ見てください。ていうか、見なさい!

 

 

スタディサプリでは「無料トライアル体験」に登録すると、24時間講義動画を見放題になります。登録してから24時間を過ぎると、無料サンプル動画しか見られなくなりますが、「有料会員登録(月額980円)」するかどうかの良い判断材料になると思います。また今なら1ヶ月無料体験キャンペーンも実施中です。このチャンスを逃さずスタディサプリを体験してみよう!

 

>>スタディサプリ公式サイトはこちら

 

 

 

中学生向け講座

高校講座が大学受験をメインにしているのに対し、中学講座は日常学習と高校受験をメインにしています。中学講座では中学校の教科書と同じ単元を扱っているので、日常的な学習はもちろん高校受験対策の勉強を丁寧に進めることができます。価格は高校・大学受験講座と同じ月額980円(税抜き)です。ただし担当する講師は一部異なります。

 

中学講座のポイント
  • 教科書と同じ単元ごとに授業があり、丁寧に勉強できる。
  • 「いつでも、どこでも、簡単に」受けられるのはスタディサプリと同じ。
  • 担当講師はスタディサプリと一部異なるが、進学塾・予備校で指導しているという点では同質。
  • 無料会員はなく、全員が月額980円(税抜き)の会員となる。

 

高校・大学受験講座と中学講座では使い勝手も授業内容も少し異なりますので、どちらが自分に合っているか試してみるとよいと思います。

 

>>スタディサプリ中学講座公式サイト